ブックオフオンライン こころ:日々ぼちぼち:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

こころ [小説]

夏目 漱石(著)
言わずと知れた名著ですね。何年かに一度読みたくなります。
持ち出すのは、カバーもなくなってしまった新潮文庫版。
電車のなかで読んでいたら、向かいに座っている高校生らしき子も
文庫本を開いていた。集英社文庫版のこころ。
表紙が漫画ぽくなってますね。
同じ電車のなかで向かい合って、世代の違う二人がこころを読んでいる。
そう言う小説ですね。きっと100年後も同じ様な風景があるに違いない。
そう思います。
「然し……然し君、恋は罪悪ですよ。」
この1行に心を揺さぶられてしまうのです。
こころ (新潮文庫)

こころ (新潮文庫)




nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

Betty

改めて、日本文学が読みたくなりました。
by Betty (2009-11-20 11:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。